カテゴリ: 藤原肇さんへの公開メール

冠省.  中村寿夫弁護士と山陰総業有限会社(以下、山陰総業という)が必死の形相で私に襲いかかり、私と二人の息子を闇に葬ろうとした(社会的抹殺。Character Assassination)本当の理由が明らかになりました。 本当の理由とは何か? 中村寿夫弁護士が山陰総業と一緒に ... もっと読む

冠省.  ナニワ金融道(注1)の御用弁護士・中村寿夫が仕掛けたスラップ訴訟(注2)がいよいよ終盤に入りました。 本日(令和4年10月17日)の松江地裁民事法廷に提出された、私の訴訟代理人弁護士による準備書面(6)と私の陳述書を公表(パブリック・アナウンスメント ... もっと読む

冠省.  先週(令和4年9月21日)、中村寿夫弁護士が告訴人となって始まった名誉毀損の第二回公判が松江地裁の刑事法廷で行われました。刑事被告人は、私です。 犯罪人として刑事法廷に引っ張り出されたのは、平成8年の脱税事件(冤罪)以来二度目のことです。この度は ... もっと読む

冠省.  貴兄の近著・『国賊を国葬した国 -新・「さらば暴政」』(アマゾン・電子版)を拝読しました。 貴兄は、安倍晋三・元総理を、「売国奴」・「国賊」とされています。確かに、国政に関して嘘、偽りのオンパレードであった安倍晋三の言動からすれば、「国賊」と貶め ... もっと読む

冠省.  昨日(令和4年8月18日)、松江地裁の民事法廷に最後の陳述書(末尾に掲載)を提出してきました。同じ内容の二通の陳述書(主張の書面と証拠の書面)です。 詐欺師・中村寿夫弁護士が、私に対して偽りの訴訟(スラップ訴訟)を仕掛け、嘘に嘘を重ねて私を社会的 ... もっと読む

↑このページのトップヘ